<< 今晩のテイクアウトは「牛肉どまん中」 | main | パン以上、ケーキ未満。〜しんゆりベッカリー >>

東方紅飯店@川崎南部市場

今日の青葉まもる君のランチタイムは川崎南部市場です。

そう、市場飯です。

市場飯ならどうしても魚介系になりますよね。

でも、今日は何時もとは違った選択です。

 

やってきたのは「東方紅飯店」さんです。

 

 

中華料理のお店です。

今回、初めての訪問になります。他の市場ですと中華は選択しません。

 

店内は入って左側に厨房があり、その前にカウンター席がります。右側にはテーブル席が並んでいています。また、先程の左側の窓のところには一つだけテーブル席があります。

また、一番奥には座敷席もあります。

意外と広いのです。

そして、その8割方が埋まっているのです。

どうも場所柄、付近のサラリーマンや外回りの人がたくさんやってきているようです。

 

店頭にはランチ用のメニュー看板があります。

 

 

手前が本日の定食ということで、左側の窓の下の所には特製麺とチャーハンセットがあります。

 

最初ですので、青葉まもる君の鉄則として、一番上のものをお願いすることにしているのです。

“豚肉炒菜(上海風肉野菜)”を注文です。

 

さて、上海風肉野菜とは???

 

やってきました!

 

 

先ず何といっても驚いたのはライスの量です。

これなら他のよくあるお店の倍の量があります。その上、おかわりもできるのです。

 

 

野菜炒めは濃いめの味付けです。

体に染みこむような感じです。同じくスープも濃くなっています。

正しく、体を動かす方のにはピッタリの味付けです。

ご飯がススムおかずです。

だから、最初からライスの量もタップリなのですね。

 

満腹満足のランチタイムでした。

 

 

 

 

at 21:25, 青葉まもる君, -

comments(0), -, - -

comment