<< 地域防災拠点の打合せです | main | ゴマダレ水餃子@青葉餃子 >>

波止場食堂@新山下

今日の青葉まもる君は横浜方面に出没です。

 

変な話ですが、青葉まもる君のところも横浜市ですが、青葉区方面から横浜駅や関内駅の方面に行かれる方は、実は、少ないのです。ですから、同じ横浜市なのに「横浜に行く」というのです。

というのは、このあたりは、かつては都筑郡でその後横浜市に編入されたのです。

これも昭和14年までと、決して古いことではないし、経済的にも大山街道が動脈であり、そのラインに田園都市線が開通して人の流れが渋谷を中心になっているからです。

 

今日のランチは中区で“スパラン”か“オムライス”を食べようと思ったのですが、月曜日は休みでした。

残念…

そんなことで、足を運んだのはミナト方面です。

ミナトと言えば“ベイブリッジ”です。

 

 

今は誰も余りここのことを言いませんが、平成の初めの頃は全国的な観光スポットだったのです。

そう、青葉まもる君はここが好きなのです。

 

そんなベイブリッジを見ることのできるのが「波止場食堂」さんです。

 

 

新山下の港湾関係の施設の中に入っています。ここの1階です。

 

 

何年か前にリニューアルされて大変キレイになっています。

 

 

そんなことで、かつてよりも女性の皆さんの姿も多くなったような。

 

 

商品サンプルの前におすすめのランチのセットがド〜ンと出ています。

Aが“プルコギ&春巻き”で630円、Bが“オムライス”で510円です。

 

そもそも今日の目的がオムライスだったので、こちらを券売機で購入です。

 

自分でトレイを持って厨房のところに移動です。

もちろん、配膳の返却も自分です。

 

 

オムライスに味噌汁と香の物がつきます。

 

大きなチキンライスの山とそれを覆う玉子に溶岩のようにかかるデミグラスソースが印象的です。

 

 

 

チキンライスは強そうでキツくない脂感がいいですね。多めのソースもグッドです。

量も多くこういうところらしいのです。

 

これで午後も頑張れます。

 

ご馳走様でした。

at 15:42, 青葉まもる君, -

comments(0), -, - -

comment